Q&A

Q 子犬を初めて飼ったときは、まず何をすればいいですか?
A 当院では生後50日~60日の間で第一回目のジステンパーなどの混合ワクチンを摂取します。(ワクチン摂取の前に検便をし、虫がいる場合は、まず先に駆虫をします)
生後90日で2回目のワクチンを摂取します。そのほかにフィラリアの予防があります。
Q 避妊、去勢手術はいつごろがいいですか?
A 生後2ヶ月か体重1kg以上になってから1回目の混合ワクチンを摂取します。その後1ヵ月後に2回目のワクチンを摂取します。(ワクチン摂取の前に検便をし、虫がいる場合は、まず先に駆虫をします)
その後、1年に1回のワクチン摂取をおこないます。※飼育環境の場合によっては、白血病、エイズなどの血液検査もお勧めします。
Q 子猫を初めて飼ったときは、まず何をすればいいですか?
A 生後2ヶ月か体重1kg以上になってから1回目の混合ワクチンを摂取します。その後1ヵ月後に2回目のワクチンを摂取します。(ワクチン摂取の前に検便をし、虫がいる場合は、まず先に駆虫をします)
その後、1年に1回のワクチン摂取をおこないます。※飼育環境の場合によっては、白血病、エイズなどの血液検査もお勧めします。
Q フィラリアの予防方法は何があります?
A 毎年4月ごろから12月ごろまで月に1回錠剤を飲ませます。成犬の場合は1年に1回の注射もあります。毎月1回、ノミ、寄生虫、フィラリアの首につける薬やお肉味の飲み薬もあります。
Q 初めての散歩はいつからさせますか?
A 基本的には伝染病の予防という意味で2回目のワクチンの後、10日~14日後がよいと思われます。しかし、子犬の精神的な発達という意味では、だっこによる散歩もお勧めします。
Q 今飼っている猫と新しい猫を慣らすにはどうすればいいですか?
A 新しい猫をケージに入れ、少しずつ今飼っている猫に存在をわからせます。反応を見ながら徐々に一緒にしてあげるようにしてください。
成猫同士の場合は、相性があるので難しいこともあります。
Q マーキングは去勢手術では無くなりますか?
A 無くなる場合と無くならない場合がございます。ただし、去勢をするとおしっこの臭いは和らぎます。